施設・設備について

施設・設備について

新しい医療法の基準に基づいた、清潔で明るくゆったりした空間を確保し、患者様の心の健康を保つよう、快適性を追求致しました。

入院診療病棟(294床)

病棟(開放病棟)

開放病棟は穏やかな雰囲気の中で、患者様お一人お一人が健康的な生活リズムを獲得し、退院後の生活に少しでもスムーズに入れることを目的とした病棟です。多彩なレクリエーションや退院に向けたトレーニングも行っています。

2病棟(女子閉鎖病棟)

女性患者様の入院病棟です。心身の安全に配慮して、出来る限りサポーティブな環境をご提案できるよう取り組んでいます。また、十分な休憩を取りながら退院、自立を目指せるように支援しています。

3病棟(男子閉鎖病棟)

十分な休憩を取りながら、健康的なリズムの獲得を目指していただけるよう支援しております。また多彩な関わりを通して皆様の不安や悩みを共有しながら退院に向けた取り組みをしています。

5病棟(男女混合閉鎖病棟)

さまざまな不安や生活の困難さを抱えた患者様が入院する病棟です。プライバシーに配慮しながら治療と休息に専念いただける環境を整えております。病室も個室から4人部屋まであり、開放的なホールが特徴の病棟です。

合併症病棟

主に身体合併症の治療を中心とした精神科病棟になります。患者様の日常生活支援だけではなく、心理的サポートや社会復帰に向けた退院支援も行っております。

このページの先頭へ戻る